インビザラインGo(前歯のマウスピース矯正)

前歯を部分的に矯正するインビザラインGo

前歯を部分的に矯正するインビザラインGO透明で目立たず、痛みが少なく、快適に使用できるインビザラインですが、これまでは歯列全体に対して使用するものでした。
その中で、前歯の矯正治療に特化して開発されたのが、「インビザラインGo」です。これまでのインビザラインと比べて、費用が抑えられ、また短期間(半年~1年程度)で治療を終えられます。

インビザラインGOの特徴

インビザラインGoならではの特徴

前歯の矯正治療に特化

インビザラインGoでは、前歯から第二小臼歯を動かすことができます。

治療期間が短い・費用が抑えられる

前歯のみを動かすため、治療期間は半年~1年程度と短く、また費用が抑えられます。

初診での簡易診断ができる

専用のスマートフォンアプリで歯並びを撮影することで、インビザラインGoの適応となるかどうか、治療の難易度などの診断ができます。

インビザラインと共通する特徴

目立たない

透明でぴったりと歯列にはまるため、目立ちません。

痛みが少ない

インビザラインを1~2週間ごとに交換することで小まめに歯を動かすため、痛みが抑えられます。

ストレスのない食事・ブラッシングができる

取り外して食事・ブラッシングができます。

通院頻度は1ヵ月に1回

1ヵ月に1回、ご来院いただきます。歯並びを含めた口腔内、インビザラインの使用状況をチェックし場合によっては修正します。

治療期間中の虫歯・歯周病リスクが抑えられる

装置に食べ物が詰まるということがなく、これまで通りのブラッシングを行えるため、口腔が清潔に保てます。

金属アレルギーの心配がない

金属を使用しないため、金属アレルギーの方でも安心して受けられます。

インビザラインGoの注意点

適応の範囲が限られる

前歯から第二小臼歯の、比較的軽度の歯並びの乱れが適応となります。
また、骨格に問題があるケース、全体的な噛み合わせに問題があるケースなどは、適応外となります。

1日20時間以上の装着が必須

正しい効果を得るためには、1日20時間以上の装着が欠かせません。食事・ブラッシング以外は基本的に装着した状態となります。

食事の際には必ず取り外す

おやつやガム・飴などを含め、食べ物を口にするときには装置を取り外す必要があります。
食後、歯を磨いてから、再装着します。

飲み物にも制限がある

コーヒーや紅茶、お茶などはマウスピースの着色のおそれがあります。また清涼飲料水は、装置と歯のあいだに入り込むことで虫歯のリスクとなります。
唯一、水のみ、装着したまま飲むことができます。

インビザラインGoの治療の流れ

1初診

初診患者さんのお悩み・ご希望をお伺いし、インビザラインGoによる矯正治療のご説明を行います。少しでも気になっていることがあれば、何でもお気軽にお尋ねください。
また、専用のスマートフォンアプリを使って歯並びを撮影し、その場で簡易診断をいたします。インビザラインGoの適応となるかどうか、治療の難易度などがその場で分かります。

2歯型取り

歯型取り患者さんに合ったインビザラインGoを作製するため、歯型取りを行います。

3シミュレーション

シミュレーション歯型取りのデータをもとに、今の歯並びから、治療後の歯並びまでの変遷をシミュレーションします。
このシミュレーションは、3D画像として患者さんにもご覧いただけます。どのように歯が動いていくのか、どれくらいきれいな歯並びになるのかが分かります。

4インビザラインGoの発注・作製

インビザラインGoの発注・作製患者さんの歯並びに合ったインビザラインGoをアライン・テクノロジー社に発注し、作製を開始してもらいます。

5治療開始

治療開始インビザラインGoが当院に届けば、院内で装着の練習を行い、使用方法・注意事項などを改めてお伝えして、治療を開始します。
治療期間は、2~3ヵ月に1回、ご来院いただきます。歯並びを含めた口腔内、インビザラインGoの使用状況をチェックします。

6保定期間

保定期間治療が終われば、保定装置(リテーナー)を用いて、歯列を安定させます。
保定装置は、透明で目立ちにくい、マウスピース型のものを使用します。

インビザラインGoの費用

相談料 5,500円
検査・診断料 55,000円
インビザライン 385,000円
管理料(月1回) 3,300円

インビザラインGo Q&A

前歯の歯並びだけを治したいです。インビザラインGoは必ず使えますか?

インビザラインGoは前歯の矯正治療に特化した装置ですが、その前歯の歯並びの乱れが強い場合、骨格に問題がある場合、全体的な噛み合わせに問題がる場合などは、適応外となります。
適応となるかどうかは、初診で判断ができますので、一度ご相談いただければと思います。

どうして前歯だけの矯正だと治療期間が短くなるのですか?無理に早く動かすのでしょうか?

前歯は、奥歯と比べて歯の根が単純な形をしています。そのため、奥歯を含めて動かすインビザラインと比べると、治療期間が短くなります。決して、無理に早く動かしているわけではありません。

インビザラインGoの簡易診断ができるアプリはどこで手に入るのでしょうか?

インビザラインGoの専用アプリは、インビザラインGoを取り扱う歯科医院所有のスマートフォンでのみダウンロードできます。そのため、患者さん個人が所有することはできません。
初診の際にアプリを活用した簡易診断を行いますので、どうぞお気軽にご相談ください。

これまでのインビザラインより、装着時間は短いのでしょうか?

前歯の治療の特化したインビザラインGoですが、装着時間は全歯に対するインビザラインと同様、1日20時間以上が必要です。

一番上に戻る